通販サイトなら故障リスクの低い中古ノートパソコンを探し出すのも簡単

パソコンを使った資料作成

中古パソコンを選ぶ時に見逃せないポイント

マウスを持つ手

パソコン購入は新品と中古の二種類がありますが、中古品を買う時は、新品とはまた違った見るべきチェックポイントがあります。
まずひとつは、電源につないでパソコンとして動くかどうかということです。というのも通販で販売されている中古パソコンの中には、パーツが一部欠けている商品もあるからです。よくあるのが、売り主が個人情報を気にしてHDDを抜き取って、中古品として売った品物が中古として販売されているケースで、その場合は自分でHDDを用意しなければいけません。
自宅に通販で買った商品が届いた時点で、直ぐに使いたいならHDDやメモリー、キーボードやマウスなど、必要なパーツが揃っているかをチェックしていきましょう。
また、もう一つ重要なポイントが、パソコンの発売日です。中古市場で販売されている商品は、発売日の古いパソコンの一部のパーツをカスタマイズして、販売しているものもあります。搭載メモリーやCPUが高性能なものを積んでいても、他のパーツが古かったりすると、古いパーツが不具合を起こす可能性も高くなるので、パソコンの型番を調べて、発売日がなるべく新しい商品を使ったほうが安心です。
以上のようなポイントに気をつけて、満足できる中古パソコンを手に入れましょう。